2008年11月16日日曜日

抜糸&尿検査

今日はサミっちの、不妊手術後の抜糸に行ってきました。

「傷の治りが早いねー。毛が生えてくるのも早いねー。新陳代謝がいいんだね!」と言われ、抜糸は問題なく終了。(本猫は尻尾が太ーくなってましたが。笑)

(※今回は記事と写真は関係ありません)
ヘンな寝相のサミっち。どうなってるか、わかりますか?


問題は、尿検査。
前回はストルバイトが出てしまいましたが、今回は・・・ ストルバイトは出ませんでした! が・・・ とっても濃い尿だとのこと。

濃い尿であるということは、ストルバイトが出やすいということらしく…
療法食を食べていてやっとこの値なら、やはり体質的に、ストルバイトが出やすい体質だといえるでしょう、とのことでした…

少しズームアップ。
わかりましたか~。白いのがアゴですよ。


今後も定期的な尿検査が必要で、療法食に関しては、合う餌があれば必ずしも絶対ではないけれど、でも、やはりphコントロールの療法食を与えるのがより良いでしょう、とのことでした。

とりあえず、現在は健康なので一安心ですが、要注意な体質のようです…
まぁ、仕方ないですね。これも個性と思って付き合っていきましょう。

ところで、以前ご紹介したリュックタイプのキャリーで病院へ出かけたところ(詳しくは、「新しいキャリー」(2008/9/13)を参照)、帰りがけに近所のご夫婦に呼び止められて「そのキャリー、どこで買ったんですか?」と聞かれました。
「ウチも猫がいるんですが車がなくて… 以前もお見かけして、“あれ、いいね”って話してたんですよ」と言われました。

キャリーの使用感はというと、重さが両肩に分散するのでラクに運べます。
ただ、横からしか出入りできず(上からできない)、病院で嫌がる子を無理やり引っぱり出すのは、毎回ちょっとだけ大変ですが…

【 医療費メモ 】 (抜糸は無料)
・尿検査(自然採尿) --- ¥1,050
合計 = ¥1,050
ランキング参加中。応援クリックしてもらえるととっても嬉しいです!
↓ どちらかお好きなほうを、クリック! ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へにほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
こちらも、よろしくお願いします ↓ それぞれ、1日1クリック有効
人気ブログランキングへ
■■ ありがとうございました ■■

****************************
川崎市にお住まいの、がんさんと、奥様のsirubaと猫さん
白猫の「ヒカル君」を探しています。
目撃情報などありましたら、ぜひご連絡差し上げてください。

「ヒカル君」の写真や、詳しい場所に関しては
こちらのページ(がんさんのブログ)を参照してください。

****************************
千葉県習志野市新栄」付近で迷子になった猫
「小梅」ちゃんを探してらっしゃる方がいます。
目撃情報、もしくは捜索のご協力をして頂ける方、
↓コチラへご連絡お願いします
迷子の小梅を探してます

6 件のコメント:

萬田らむね さんのコメント...

サミちゃん無事に終了してよかったね。
うちもずっとphコントロールを与えていますが、
高価なので正直大変です。
でも、もう苦しんでる姿は見たくないので仕方ないですよね…。

らいか さんのコメント...

無事抜糸、良かったですね。
うちもphコントロールです。
まぁ、もう5歳(推定)なので、仕方ないといえば仕方ないのですが。
あげるごはんの幅が狭くなって飼い主がつまらないぐらいで、本猫はあんまり気にしてない気がします。
予防できるならそれに越したことはないですよ。

nacco さんのコメント...

サミちゃん、無事に抜糸終わったんですね~。
これでもう一安心ですね。

療法食の猫ちゃんって多いですよね。
ロイヤルカナンが安いと聞きました。
↑らむねさん、いかがですか?

はち さんのコメント...

先日は励ましのお言葉、有難うございます。
ききは本当によく頑張ってくれていて、側で見ている以外できない自分が情けないです。

サミちゃん、抜糸もすんでようやくすっきり出来ましたね。
ストルバイトが出来やすい体質というのも、分かっていれば気をつけてあげられるので、知らないよりは良かったってことで(^^;)

私が使っているキャリーも横しか開かないタイプですが、中にタオルを敷いておけば猫が出るのを嫌がっても、タオルを引っ張れば猫ごと出てきます(笑)

Pちゃま さんのコメント...

無事抜糸終了して良かったね!
自分で抜糸しなかったのかな?(笑)
Nanaは1本自分で抜糸して傷口が段になってくっついちゃったので抜糸後もちょっと出血したりしました。
でもちゃんと平らにきれいになりました。
サミっちは先生が太鼓判押すほど新陳代謝がいいのね~。
でもストルバイトは要注意か~。
新しいキャリー見てきましたよ!
いいですね~♪

「てくこ」 さんのコメント...

【コメントありがとうごさいます】
----------
≫萬田らむね さん

>うちもずっとphコントロールを与えていますが、

あら、そうでしたか。

>高価なので正直大変です。

そうなんですよね…
でも健康にはかえられませんものね…

----------
≫らいか さん

>うちもphコントロールです。

あらら、ここにも。多いんですね。

>予防できるならそれに越したことはないですよ。

ハイ、そう思います。

----------
≫nacco さん

>ロイヤルカナンが安いと聞きました。

がっちゃんが、ずっとロイヤルカナンなんですが、つい最近まで真面目に定価で買ってました。が!ネットでいくらでも安く買えることを発見!!
もっと早く気づいていれば…
でもやっぱり、療法食でないものと比べると、ちょっとお高めです…
もちろん愛猫の健康のためなので仕方ありませんが。

----------
≫はち さん

自分の家の猫たちも、いつか年老いるのですよね…
私にはまだその経験がありませんが、ちゃんと、いろいろ覚悟できるようにしておかなきゃいけないんだと思いました。

>中にタオルを敷いておけば猫が出るのを嫌がっても、タオルを引っ張れば猫ごと出てきます(笑)

ウチのキャリーにはペットシーツをまける底板がついているのですが、その底板に、厚手の布を敷いて使用しています。
だから、猫を出すときは、その底板ごと出そうとするのですが、ソフトタイプのキャリーは、中に爪がひっかかるところが色々あるらしく、猫は中のどこかにしがみついたまま、毎回底板だけ出てきちゃうんですよ(笑)。

----------
≫Pちゃま さん

あらあら、Nanaちゃんは自分で抜糸しちゃったのね!
でも大事に至らなくてよかったですね。

>サミっちは先生が太鼓判押すほど新陳代謝がいいのね~。

そうそう、だから爪を切っても切っても、すぐに伸びてくるんだわ。